CAFE COMPANY

CEO BLOG 2015.11.25

武蔵小杉の高架下に「PUBLIC HOUSE」オープン!

本日、武蔵小杉の高架下に『PUBLIC HOUSE』オープンしました!!!

 

kusumotoblog_1

 


やっぱし高架下はいいっすねー。

電車の音が天井からゆるゆると聞こえてくる感覚は、

渋谷SUS以来の僕らのDNAなんだなと、改めて実感。。

 

kusumotoblog_2

kusumotoblog_3

 


パブリック、つまり『公』とは、もともと『大宅』と書いていたそうです。
大宅、つまり一つ大きな屋根の下で、血縁が無くてもその地域がファミリーのような共同体、

コミュニティとして存在する場が、もともとの意味でした。
街には公民館やコミュニテイセンターという名の施設がいっぱいありますが、

もっと暖かい食卓のコミュニティを創りたいよね、ってことで、

昔SUSをやっていた渋谷新南口から始めたブランドの2号店です。

 


昨日は、未来のPOST CITYをテーマに講演会。
新しいパブリック、新しいコミュニテイ、新しい都市について触発されちゃいました。

 

kusumotoblog_4

 


来年春には3店舗目も計画中^_^
新しい時代の公民館『PUBLIC HOUSE』、よろしくお願いします!!

 


さあ、バンコク行ってきまーす*\(^o^)/*

 

kusumotoblog_5