CAFE COMPANY

ニコラス・コレニ

MID CAREER

ニコラス・コレニ

グローバル人材メネジャー

動画で見る

ブエノスアイレス生まれ、ヒューストン育ち

ニコラス・コレニと申します。ブエノスアイレス生まれ、ヒューストン育ち、2002年から東京。得意分野は、ITと料理と不動産。 野球も好きで、今でも毎週ぐらい草野球チームでプレイしています。

Q: 料理とのつながりは?

家族がアメリカに移民した当初、お父さんは英語ができなくて、、メキシカンレストランのキッチンの仕事に就きました。そのうちにウェーターになって、30年間働きました。子供のころ、僕は毎週ぐらいそのレストランに通っていて、レストランで育てられた感じがします。自分自身も、アメリカにも、日本にも、いろいろなレストランでウェイターやバーテンダーをやってきて、いつも自分で料理を作っています。

Q: 入社した経緯は?

カフェ・カンパニーに入る前に不動産コンサルをやっていて、「街づくり」や「コミュニティづくり」のコンセプトを持っているコーワーキング/シェアオフィス会社を経営していました。色々な不動産案件を取り組んでいる中、デベやビルオーナーから「カフェ・カンパニー」と「楠本社長」の名前がよくをよく耳にして、単なる飲食会社だけではなくて、同じく「街づくり」と「コミュニティづくり」を大事にしている会社だとわかりました。

また、楠本さんは僕と同じようにリクルート出身であることと、共通の知り合いが多いこともわかって、僕から声をかけて、語り合っている中、最終的にカフェ・カンパニーに入ることとなりました。

nicolas_koreni_global_middle11.jpg

会社をよりグローバルにすることはミッション。

Q: 現在、担当している仕事は?

いろいろやっています。不動産経験も多いし、宅建も持っているので、不動産的な仕事も、店舗開発もやったり、レストランの経験を活かして、ウェイターのトレーナーとしてお店に立つことも多いです。

最近、会社をよりグローバルにすることはミッションです。その第一歩として、グローバル人材採用プロジェクトを立ち上げて、会社に外国人僕一人でしたが、最初の2年間で僕が外国人スタッフ200人以上を採用してきました。この採用活動を海外出店につないでいきたいと思っています。

nicolas_koreni_global_middle22.jpg

Q: あなたにとって、コミュニティとは?

家族の延長、かな?

Q: 入社を考えている人への一言は?

「食」を中心としている会社ですが、それよりも「コミュニティ」を大事にしているので、飲食店のみならず、ホテルやシェアオフィスなど、可能性が溢れている会社なので、新しいことに挑戦する人にオススメします。でももちろん、「食」へのラブは必須!

経歴 / プロフィール

2002年にテキサス大学オースティン校卒業。電気工学と日本語のダブルメジャー。2002年に来日し、不動産デベロッパーに入社し、宅地建物取引士の資格を取得。シェアオフィス会社の立ち上げと経営を経て、2013年にカフェ・カンパニーに入社。
現場経験:CAFE SALVADOR丸ノ内A971Marunouchi Café × WIRED CAFE (立ち上げ)、WIRED TOKYO 1999 (立ち上げ)、ROSEMARY'S TOKYO (立ち上げ)
好きな食べ物:チーズ
好きな飲み物:ビール
好きな野菜:ほうれん草

インタビューを動画でみる play