CAFE COMPANY

CEO BLOG 2015.01.29

クールジャパン戦略会議に民間委員として参加しました

この度、政府が主導するクールジャパン戦略会議の民間委員を再び拝命することになり、

同戦略推進会議に参加してきました。

 

 


2010年頃からこの会議には参加させて頂き、その戦略策定に携わってきましたが、

この5年の間に時代が大きく変わってきているなあ、と実感しています。

 


カフェ屋の楠本が何故クールジャパンに携わっているのか、とよく聞かれます。
日本のライフスタイル大国化とコミュニテイ型社会の実現。
これが15年前掲げたカフェ・カンパニーのミッション。

 

ガード下に掘建て小屋を建てて始めた零細企業が

よくもまあ、こんな大それたことを言ったもんだと、今改めて呆れてますが^_^;、

まー、一応、創業以来変わらない思いでやってきました。

 


日本が今後、前史に類を見ない急激な人口減少社会を迎える中、

大きな新しいライフスタイルの流れ、変化を創っていかなければならない。

 


食を中心としたプラットフォームとして、文化・暮らし方や人の健康、

街の活気や自然と共生するライフスタイルなどを創っていけたらと思っていました。

 

 


だから、クールジャパンの本質は、いきなりただ闇雲にモノ(ハードウェア)を

どれだけ売り込むかでは無く、

衣食住全ての日本のライフスタイルのファンを拡げ、

その生き方や暮らし方が、まずはOSの様に普及することかなと。

 

 


そして国内で言えば、人口が減ると言うことは、

言い換えれば一人当たりの国土が増える訳でして、

その「余白」を僕たちやその次の世代が遊ぶことが大事かなと思います。

 

 


「遊ぶ力」や「余白力」が無くて、発信ばかりしていたら、根腐れしちゃう。
畑と一緒で、文化を売り込むなら文化醸成の遊び場、遊び時間で

土壌を培養することが大事です。

 


政府のお仕事にこのバカ野郎がどれだけお役に立てるかは甚だ疑問ではありますが、

この大きな変化の時代を、むしろ楽しみながら

新しいライフスタイルイノベーションを企んでいきたいですね!!
皆さん引き続きよろしくお願いします。。

 

ちなみに、2020年に向けた次の東京ビジョンのご提案を、

ずっとクールジャパンの活動をご一緒させて頂いている

ATカーニー梅澤さんとご一緒させて頂きました。


お時間ある際にこちらも是非ご一読ください.

 

■日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150116/276355/?ST=smart