CAFE COMPANY

PRESS RELEASE 2019.11.01

カフェ・カンパニー株式会社と株式会社subLimeは経営統合し「GYRO HOLDINGS株式会社」を発足いたします

カフェ・カンパニー株式会社と株式会社subLimeは経営統合し「GYRO HOLDINGS株式会社」を発足いたします

2019年11月1日

カフェ・カンパニー株式会社

株式会社subLime

2019年11月1日、カフェ・カンパニー株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長 楠本修二郎)と株式会社subLime(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 花光雅丸)は対等な精神に基づく経営統合をし、両社の純粋持株会社としてGYRO HOLDINGS株式会社(ジャイロ ホールディングス)を発足しましたので、その概要をお知らせいたします。

   

■統合の経緯

 カフェ・カンパニー株式会社は 2001 年の創業以来、「CAFE = Community Access For Everyone」 を企業理念に掲げ、日本の現代都市生活者がいつの間にか忘れてしまった地域に根ざしたコミュニティを再生し、活き活きとしたライフスタイルを提案することで、食を通じて多様なコミュニティを創造してまいりました。

 株式会社subLimeは、2005年に吉祥寺の屋台からスタートし、 90 ブランドを展開する飲食グループと して、主に居酒屋業態を中心に展開してきました。また 「仲間の夢を応援したい」という想いから社員独立制度を導入し、社員の夢の実現を支援してきました。

 AI 化や少子高齢化など先行き不透明な中、この大きな変化の時代であるからこそ確固たる事業基盤を強 化しつつ、常に先を読み、先手を打つ体制を構築することが、両社の今後の成長のためには不可欠であると 認識しており、双方が提携することでシナジー効果が得られると判断し、この度の経営統合に至りました。

 GYRO HOLDINGS 株式会社は、グループ経営全般において両社代表である楠本・花光が共同代表として二人三脚で舵を切ってまいります。

■社名

 Gyro_logo_DarkGray_02.png

 GYRO HOLDINGS株式会社(読み:ジャイロ ホールディングス)

 社名にある「GYRO(ジャイロ)」とは、物体の角度(姿勢)や角速度あるいは角加速度を検出する計測器であるジャイロスコープからきています。中心のコマが高速回転し続ける限り、どんな傾きでも安定し続けることから、2つの会社と様々なステークホルダーと共に創りあげていくこと、また、新しい食の未来に対して、羅針盤を示しながら冒険の旅に出たい、という意味を込めています。

 ブランドロゴは「円」をメインモチーフとしており、食を支える皿や人を育む地球、そして永遠に続く円環などを表しています。

■ミッション

食で未来をつくる。

■ミッションステートメント

2040年。私たちはどんな世界を生きているだろう。

どんな仕事をして、どんな遊びをして、どんな恋をして、どんな毎日を生きているだろう。

その頃には「食」のあり方も大きく変わっているはずだ。

国や人種や産業の垣根なんて取り払われ、

違う国、違う人種、違う社会の人と当たり前のようにコミュニケーションをかわし、

当たり前のように杯をかわしているだろう。

飲食店は「食べる場所」から「出会う場所」「体験する場所」へと変化し、

「食」があらゆる産業の中心となっているだろう。

そんな未来に向かい、GYROがやるべきこと。

それは、食で未来をつくること。

「食」の可能性を広げ、「食」で人類の幸福度を上げていくことなんだ。

さぁ、変革の時代を、楽しもう。

「世界を変える」という覚悟を胸に、かけがえのない仲間とともに、冒険の旅に出かけよう。

■ビジョン

FOOD INNOVATION COMPANY

 ・ワクワクするような新しい「食」の未来を指し示し、その世界を実現する。

 ・国内外における「食」の新しい市場の創出と、ビジネスモデルの構築を行う。

 ・人材/店舗/ブランドの流動化/活性化を行い、全てのステークホルダーの幸せに貢献する。

■事業領域

 GYRO HOLDINGSは、以下8つの事業に取り組んでまいります。

GYRO 8つの戦略.jpg

■両社コメント

両社社長写真.jpg(左)カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長 楠本修二郎 (右)株式会社subLime 代表取締役社長 花光雅丸

CC logo.PNG

カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長 楠本修二郎

カフェ・カンパニーは渋谷のキャットストリートにて、一軒のカフェから産声をあげました。あれから20年。そしてこれからの20年へ。僕たちはどんなコミュニティを紡いでいけるのでしょうか。日本の食産業は、多様な技術革新やクリエイティブを糾合しながら、多くの産業界と連携し、益々社会の中心的な仕事になっていく一方で、大きな変革を求められる時代になることでしょう。そんな未来を、僕たち「GYRO HOLDINGS」はワクワクしながら冒険するチームでいたいと願っています。この大きな変革の時代に生きる以上、僕たちから、社会を変えていく覚悟が大切です。さあ。帆を張って進もう。かつての大航海時代のように。大切な仲間・同士たちとともに、食の可能性を拡げ、新しい時代のコミュニティをつくり続ける旅へ。

subG.jpg

株式会社subLime 代表取締役社長 花光雅丸

「世の中には、まだ見ぬ宝がたくさんあるはずだ」。その宝を探しだし、世の中に広め、世の中をより幸せにしたい。そんな思いから「GYRO HOLDINGS」は誕生しました。僕たち人間は「食」がないと生きていけない。100年経っても、1000年経っても、たとえ形が変わっても、「食」という分野は決して失われることはないでしょう。しかし僕たちは「食」産業の未来にとても危機感を感じています。人々の楽しみが多様化し、生活様式が様変わりすることで食産業が衰退していくのではないか。この幸せな時代だからこそ、食の更なる可能性を信じ、食のあるべき姿を想像し、食で未来をつくっていく。「GYRO HOLDINGS」は「食で未来をつくる。」という使命に向かい、日々全速力で進んでいくことを誓います。


■GYRO HOLDINGS株式会社 概要 (2019年11月1日現在)

本社所在地       〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F

代表取締役       楠本 修二郎、花光 雅丸

取締役         中村 英樹

執行役員CFO      齊藤 悟志

執行役員        田口 弦矢

資本金         2,200万円

売上高         300億円(グループ合計)

従業員         4,250名 (パート・アルバイト含む/グループ合計)

店舗数         450店舗(グループ合計)

コーポレートサイト   https://www.gyro.holdings

■関係会社

カフェ・カンパニー株式会社

南西食堂株式会社

株式会社インセンスミュージックワークス

株式会社スクーリングパッド

合同会社COG LAB

株式会社subLime

we株式会社

株式会社RHコーポレーション

株式会社パートナーズダイニング

株式会社ティーケーエス

株式会社イーグラント・コーポレーション

株式会社牛の達人

株式会社虎峰

SUBLIME RESTAURACION SL(スペイン)


■「GYRO CONFERENCE 2019」開催に関して

今回の経営統合についてご説明させていただくためのカンファレンス「GYRO CONFERENCE 2019」を11月29日(金)に開催致します。関係者の皆さまへは別途担当者よりご案内申し上げます。


<本件に関するお問い合わせ>

カフェ・カンパニー株式会社 コーポレートブランディング室 担当/古田(pr_info@cafecompany.co.jp