CAFE COMPANY

NEWS 2012.02.15

【BOOK246】2/16(木)-2/29(水) mute×tricographics×BOOK246「人と時間 --音のない森で--」展示開催します。

2/16(木)-2/29(水)の期間中、BOOK246店内ギャラリーにて、muteとtricographicsの「森」と「時間」をテーマにした、
プロダクトと写真の展示を開催いたします。

BOOK246POP.jpg



















石川県の山中温泉に息づく、"山中漆器"という伝統工芸品。その漆器づくりの基礎をなす
"轆轤(ろくろ)挽き"という技術からは、"素地"という漆を塗る前の器が生まれます。
muteはその"素地"が持つ「木そのものの美しさ」を"soji"という普段使いの器としてプロデュース。
人が手を加えているのに「木そのもの」を感じさせる"soji"は、森の一部でもあると考えています。

tricographicsからは屋久島の森の写真を出展。朽ちかけた小枝を踏む音、
厚く体積した枯れ葉がゆっくりと沈む感覚、バクテリアが養分を分解するときに発する森の香り。
森のなかで歩みを止めれば、無音の世界が広がります。
そして、眼前の風景が知覚させてくれるのは、人と森、それぞれがもつ「時間」です。

森の中で長い時間をかけて成長した木に、あとどれだけの時間を積み重ねることができるのでしょうか。
「soji」という木から生まれたプロダクトと、屋久島が育む森の写真というふたつの作品を通じて、
私たち「人」と「森」の「時間」について考えていただけたら幸いです。

森は人が知るよりもずっと前から、ここにあったのです。



mute × tricographics × BOOK246 「人と時間 --音のない森で--」

【期間
2012年02月16日(木)-2月29日(水)

【場所】
BOOK246 店内ギャラリー
★BOOK246 WEBサイトはコチラから。

【プロフィール】
mute
イトウケンジ(1983年島根県生まれ)とウミノタカヒロ(1981年東京生まれ)により2008年に結成。


tricogtraphics / Kosuke Kobayashi
1985年東京三鷹生まれ。編集者。