CAFE COMPANY

PRESS RELEASE 2012.07.25

【NEW OPEN!】7/31(火)東京・丸の内に初の本格セルフ型新業態のカフェ「CAFE SALVADOR(カフェ サルバドル)」がOPEN!

salvador_logo_yellow.jpg
2012年7月31日(火)、東京・丸の内「仲通り」に、こだわりのコーヒーが店内でもテイクアウトでも楽しめる
「CAFE SALVADR(カフェ サルバドル)」がオープンします。
ご提供するコーヒは、本当においしい豆を求めて世界中を旅する"コーヒーハンター"こと川島良彰氏と
弊社代表 楠本が共に旅をして、現地のコーヒー農園で直接買い付けてきた厳選完熟コーヒー豆のみを使用します。
※オープン時のコーヒーは、WIRED CAFEをはじめ弊社直営店と同じく、
  中米・グアテマラの「サン・ミゲル農園」で収穫された「アラビカ種ブルボン亜種」を使用します。
salvador_menu_web-.jpg
また、コーヒーのみならず、手軽でありながら手間暇かけた多様なドリンク&フードもご用意しています。
デイタイムには、ジューシーなプルドポークのグルメサンドウィッチ、オーガニックチョコレートなどを使用した
フローズン・デザートドリンク『MUCHO JULIO(ムーチョ・フリオ)』等を店内でもテイクアウトでも
ご利用いただけます。
ディナータイムには、野菜・魚介・肉など豊富なラインアップのタパスと共にシャンパン・ワイン・ビールでワイワイ、
食事の後にもラムハイボールやモヒートで丸の内の夜を存分にお楽しみいただけます。
conde_nast_logo.jpg
『VOGUE JAPAN』をはじめ『GQ JAPAN』『WIRED』等を発行するコンデナスト・グループとコラボレーションし、
誌面やWEB サイトとカフェを使用したクロスプロモーションも展開。
店内には、日本のコンデナスト社をはじめ、海外コンデナスト社が発行する各国の雑誌を
自由に閲覧いただけるコーナーも設けております。
さらに、「BACKWAY GALLERY」と名付けた店内スペースでは、ポラロイドフィルムを復活させた
「the impossible project」のギャラリー企画も予定しております。
朝・昼・夜/平日・週末問わず1 日を通じてどんなシーンでも多様な使い方ができ、
そこに共感でつながる人々が集うコミュニティ・プレイス。
それが、弊社の考える"CAFE(=Community Access For Everyone)"です。
豊富なラインアップのメニューをセルフ型のカジュアルさでお楽しみただける「CAFE SALVADOR」も、
そんなコミュニティ・プレイスとして育んでまいります。
西海岸の乾いた風とラテンの陽気で熱い空気を「CAFE SALVADOR」でお楽しみください!
=================================================================
CAFE SALVADOR店舗概要
【住所】
〒100-0005東京都千代田区丸の内3-2-3 富士ビル1F
【電話】
03-5220-6466
【営業時間】
7:00-23:00(月-金)/10:00-23:00(土)/10:00-20:00(日・祝)
★アクセス
JR山手線「有楽町駅」国際フォーラム口より 徒歩5分
東京メトロ日比谷線/都営地下鉄三田線「日比谷駅」B7出口より 徒歩2分
東京メトロ千代田線「二重橋前駅」1番出口より 徒歩2分
=================================================================
★プレスリリースは下記よりご覧ください。
★店舗詳細は下記ページをご覧ください。